心の家路
俺とポンコツ車とメカニックの12のステップ
The Steps: Another Version

ホーム > 書庫・資料置き場> 俺とポンコツ車とメカニックの12のステップ

2005/12/05 

The Steps: Another Version

俺とポンコツ車とメカニックの12のステップ

Step 1: I had an "Old Clunker" parked in the driveway. I had just about given up on it, but decided to make a whole hearted attempt to restore it. ME
ステップ1 :
俺のポンコツ車は車道で止まっちまった。俺は車をよっぽど見捨てちまおうか思ったが、それでも、それ(俺)を修理できるなら何だってやってやろうと決めた。

Step 2: I couldn't fix it, but I came to believe someone could. GOD
ステップ2 :
俺にはそれは修理はできなかった。けど、誰かほかのヤツ(神)なら修理できると信じるようになった。

Step 3: I turned the car over to a mechanic. GOD
ステップ3 :
俺は車をメカニック(神)にまかせることにした。

Step 4: I took an inventory of all that was wrong with the "Old Chunker." With Pen and Paper.
ステップ4 :
俺はポンコツ車の調子が悪いところの一覧表を作った。紙とペンを使って。

Step 5: I shared the inventory with the mechanic. God & Sponsor
ステップ5 :
俺はその一覧表をメカニック(神とスポンサー)に話して伝えた。

Step 6: I helped take off the old parts. Became Willing
ステップ6 :
俺は使い古した部品を取り外すのを手伝った。(進んでやる気になった)

Step 7: I let the mechanic handle the rest. God
ステップ7 :
俺は残りの部品はメカニック(神)にまかせることにした。

Step 8: We made a list of all the parts that were needed, and got together & went over them. Amends List.
ステップ8 :
俺たちは必要な部品全部の表を作って、それを一緒に調べてみた。(埋め合わせの表)

Step 9: I admitted I hadn't checked the oil & fluids properly, or fixed the other things that were going wrong. It was my resposibility to take care of the car, and I had not. I wanted to help, but being unfamiliar with the process, I allowed mechanic to fix things. The car turned out beautifully! My willing turned out a blessing.
ステップ9 :
俺は今までオイルやフルードをきちんとチェックなかったし、調子の悪くなったところを直してこなかったことを認めた。車の世話は俺の責任だけど、俺はそれをしてこなかった。俺は修理を手伝おうと思ったが、不慣れでやり方がわからなかったんで、メカニックが直してくれるままにしといた。そしたら車はカッコよくなった! やる気は祝福された、バンザイ。

Step 10: I checkd the oil, fluids, tires etc. more regularly, and when I didn't the engine didn't hummmm. Really Great
ステップ10 :
俺はオイルやフルードやタイヤなんかを、いつもチェックした。そうしてねぇとエンジンがブルンと言わなくなっちまうんだ。まったく。

Step 11: I called the mechanic whenever there was trouble, asking him to fix the car. Some times just say HI.
ステップ11 :
俺はトラブルがあったら、いつだってメカニックを呼んで、車を直してくれるように頼んだ。たまには「やあ」ってあいさつするためだけにも呼んだ。

Step 12: That mechanic & I had become such close friends...we decided to take a trip across the country and stopped to help all that needed it along the way. Made more Frineds.
ステップ12 :
俺とメカニックはマブダチになった。だから一緒に国じゅうを回る旅をすることにした。そして道の途中で困ってるヤツがいたら助けてやった。そしていっぱいダチを作った。

アメリカのある地区のニューズレターから


しかめっ面して、難しそうな顔をしているばかりがステップじゃないよ。ってわけで、ユーモアというコーナーから拾ってきたものです。レッツ・エンジョイ・ステップ!