2009年3月アーカイブ

まだ終わらないアルフィー君続報

真面目なふりをしていて、ちっとも真面目でないこのブログ。

13才の父親アルフィー君の続報です。
DNA鑑定の結果、アルフィー君は父親ではなかった、とミラー紙が報じた、とFoxNewsが報じています。もとのミラーの記事は削除されています。

British Boy, 13, Isn't the Dad of Teen's Baby
http://www.foxnews.com/story/0,2933,510791,00.html
エキサイト翻訳

塩の過剰摂取は脳の快感?

塩は天然の抗うつ剤?(ナショナルジオグラフィック日本語版)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94843986&expand
Is Salt Nature's Antidepressant?
http://news.nationalgeographic.com/news/2009/03/090317-salt-antidepressant.html

 気分が落ち込んだときは塩分たっぷりの食事が効果的って本当ですか? その答えは、「おそらくね」とアメリカのアイオワ大学で生理学を研究するアラン・ジョンソン氏は言う。

 同氏は、ナトリウムを欠乏させたラットが無気力状態に陥ることを発見した。例えば、バーを押すと砂糖水が出る仕掛けを飼育用ケージに設置してもまったく飲みに行こうとしない。しかし、「同じラットに塩分を与えると、どの個体もやる気を見せた」と同氏は話す。

 ラットやヒトなど陸生動物は体内のナトリウム値が下がりすぎると、うつに似た状態に陥る可能性がある。そして、塩分を摂取するとうつ状態が緩和するとジョンソン氏は考えている。同氏は慢性疲労症候群を対象にした研究を指摘する。同患者の多くは健康上の理由から減塩していたが、食事の塩分量を増やすと、患者のうちの多くは慢性疲労の症状が軽減した。

 陸生動物は常に細胞外液を適度な塩分濃度に維持しなければならない。それは遠い祖先が暮らしていた原始の海と同じ環境だ。体内でこの働きを担っている腎臓は、塩分濃度に基づいて尿の濃度を微妙にコントロールしている。

 一方、現代人のほとんどが塩分を過剰に摂取している事実は誰もが知っている。過剰摂取の状態に慣れてしまうと、塩分が必ずしも体に必要でないときでさえ、塩分摂取に対し脳神経が"快のメッセージ"を送り続ける可能性がある。食べ過ぎや違法薬物を摂取したときに脳が活性化し、"報酬"として快の感覚が得られるのと同じことである。

 したがって、塩分がたっぷりの食事をとって元気になろうとするのは間違っている。塩分と心的状態の関係はまだ解明され始めたばかりだが、塩分と心臓疾患との関連性については科学的に証明されているからだ。

 研究成果の詳細は「Physiology and Behavior」誌に掲載されている。
ナトリウムが少ないと脳細胞の ナトリウム-カリウムポンプ がうまく働かない・・っていう話かと思いましたが、違いました。

砂糖ばかりでなく塩もジャンキーの対象になるのか・・。
確かに、摂食障害の人のフードプランで、砂糖ばかりか塩も摂らない人もいるのですけど。

脳からストレスを消す技術講座

仲間から案内がありましたので、転載します。

AKK講座のお知らせです。今回は脳生理学者の有田先生のお話。

有田先生は、人が瞑想しているとき、あるいは丹田(複式)呼吸などのリズム運動をしているとき、脳波やセロトニン神経はどんな動きをしているのかについて研究しています。その研究成果は学会や一般向けの書籍で報告されています。また、アディクションを持つ人の脳がどんなふうな構造になっているかについも学会報告しています。
~AKK講座~
もうストレスに悩まない
脳生理学者が脳からストレスを消す技術をお話しします!
―セロトニンと涙が人生を変える―

日時:4月12日(日) 13:30~16:00
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室A・B  
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
JR飯田橋駅西口より徒歩1分、地下鉄飯田橋B2b出口より直結
料金:前売会員2,000円 前売一般2,500円 当日3,000円(会員、一般とも)

申込方法:AKK事務局に、電話、ファックス、メールのいずれかでお申し込みの上、下記郵便振替口座に、住所、氏名、電話番号、希望枚数「有田先生セミナー」、「会員・一般」いずれかを明記の上、料金をお振込みください。なお、振り込まれた代金はご返金はできませんのでご了承ください。
郵便振替口座:00120-0-663909
加入者名:アディクション問題を考える会

講師:有田秀穂先生
東京大学医学部卒業。現在、東邦大学医学部統合生理学教授。『セロトニン欠乏症―キレる脳・欝の脳をきたえ直す―』(日本放送協会)ほか著書多数

AKK(アディクション問題を考える会)
〒156-0057       東京都世田谷区上北沢4-30-10 上北沢第2コーポラス306号
TEL・FAX          03-3329-0130
Eメール             email@akk-jp.asia
ホームページ      http://www.akk-jp.asia

お楽しみミーティング

城西地区ウェルカムGは、第5火曜日にお楽しみミーティングを開催しています。
3月31日(火)は、英語インターグループのショーン&オサムによる、ゲスト・スピーカーズ・ミーティングです。
テーマ『ぼくが踏んだステップ The Steps We Took』で分かち合ってくれます。
ショーンは英語ですが、オサムが通訳します。
オサムは日本語です。

みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひ。
(チラシはウェルカムGの会場にあります)

http://www.h2.dion.ne.jp/~aa-kkse/nagasaki.htm
オープン・ミーティング

雇用不安の影響を受けやすいのは男性

雇用不安の影響を受けやすいのは男性=英調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-36928420090311

[ロンドン 10日 ロイター] 景気後退が世界的に広がるなか、英ケンブリッジ大学の研究グループが行った調査では、女性よりも男性の方が雇用不安の影響を受けやすく、精神的に不安定になりやすいことがわかった。

 同グループは、現在英国で職に就いている300人から集めたデータにくわえ、経済社会学術評議会が1991年から社会的変化や経済的変化の影響を調べるために集めた数千人のデータを分析した。

 それによると、英国では金融危機で職を失ったのは女性の方が多いにもかかわらず、解雇されるかもしれないと不安を抱える男性の方が女性よりもストレスを感じているという。

 調査を指揮したケンブリッジ大学のブレンダン・バーチェル博士は「男性は、学校を卒業してから引退するまで、仕事以外で自分自身の価値を見出すことをほとんどしない」と指摘。男女の雇用機会の均等が求められるようになって数十年たつが、仕事を失うことは男として恥ずかしいという従来の考え方を男性は捨てていないようだと話した。

訃報二つ

「恋人たち」のSF作家、フィリップ・ホセ・ファーマー氏が死去
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/26/news112.html

「恋人たち」「緑の星のオデッセイ」「リバーワールド」で知られるフィリップ・ホセ・ファーマー氏が死去した。
石田晴久氏が死去 UNIX、インターネットの国内普及に尽力
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/09/news082.html

日本にUNIXを初めて紹介し、UNIXやC言語の基本書籍の邦訳やインターネット発展に尽くしてきた石田晴久氏が死去した。

抗うつ薬で攻撃性

「SSRI」と呼ばれる抗うつ薬を服用した患者が人を傷つける行動を起こした例、42例報告
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00150780.html

抗鬱薬服用で攻撃的反応 厚労省が副作用調査へ
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090307/bdy0903070122000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090307/bdy0903070122000-n2.htm

鬱病治療のため、「パキシル」といった抗鬱薬を服用した患者の中に、服用後に暴力をふるうなど人を傷つける恐れのある他害行為の症状が表れたという報告が平成16~20年にかけて計42件、厚生労働省に寄せられていたことが6日、分かった。殺人事件を起こしたケースもあり、投与にかかわった医師らからは薬の副作用の可能性を指摘する声が出ている。厚労省は近く、専門家から意見を求めるなど因果関係の調査に乗り出す。
厚労省によると、他害行為の報告が把握されている抗鬱薬は「パキシル」のほか、「ジェイゾロフト」「デプロメール」「ルボックス」の4種。
「抗うつ薬で攻撃性」副作用の疑い42件 厚労省調査
http://www.asahi.com/health/news/TKY200903070002.html



Googleニュースで上の記事を検索していたら、ついでにこんなのが引っかかりました。

抗うつ薬:性機能だけでなく「恋愛能力」にも悪影響の可能性
http://wiredvision.jp/news/200903/2009030323.html
Antidepressants May Thwart Quest for True Love
http://blog.wired.com/wiredscience/2009/02/antidepressants.html

記事の中身は wired なので真面目にとりあいませんが、中にこんな記述が・・・。

セックスの最中にはさまざまなホルモンが分泌され、それらは脳内に恋愛感情をはぐくむ上で重要な役割を果たしているとみられる。そのため、セックスをしなくなると、恋愛感情も衰えていく可能性がある。
恋が冷めたからセックスしなくなったのか、セックスしなくなったから恋が冷めたのか、まるで鶏と卵の関係です。

おくりびと:「納棺夫日記」との違い

おくりびと:「納棺夫日記」との違いは?なぜ原作ではない?(1)宗教色薄めて家族を描く
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20090302mog00m200033000c.html

特に後半部分は、青木さんが納棺師という仕事に就き、身近に死を感じることで得た宗教観や死生観をつづっている。

『歎異抄(たんにしょう)』に示された親鸞の思想や、臨死体験を思わせる宮沢賢治の詩を繰り返し引用し、生と死が一体化したときに見える<ひかり>について言及している。この著書は、青木さんの納棺師という体験を経ての哲学的、宗教的な思索の軌跡が読みどころになっている。

映画では、人の死に際しての場面が頻繁に扱われている。しかし、特定の宗教色は感じさせない。また、人の生死について、登場人物が垂直に思索を深めるような場面もあまりない。
おくりびと:「納棺夫日記」との違いは?なぜ原作ではない?(2) 多くの共通点も
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20090302mog00m200034000c.html

おくりびと:「納棺夫日記」との違いは?なぜ原作ではない?(3止)「納棺夫日記」著者・青木さんに聞く
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20090302mog00m200035000c.html

送られてきたシナリオを見るとね、親を思ったり、家族を思ったり、人間の死の尊厳について描かれているのは、伝わってきて、すばらしいんです。ただ、最後がヒューマニズム、人間中心主義で終わっている。私が強調した宗教とか永遠が描かれていない。着地点が違うから、では原作という文字をタイトルからはずしてくれって、身を引いたんです。

――宗教色や生死への哲学的な思索が薄くなって、わかりやすくなったということはないでしょうか。

青木さん 複雑です。死者と生者のきずなが大事だよと映画は教えてくれるけど、最後は「癒やし」なんですよね。そこで止まっていたら、やがて人間中心主義・ヒューマニズムは、自己中心主義になるのではないでしょうか。癒やしだけだと、その場を取り繕うことになりかねません。におい消しみたいなもので、においそのものを断っているわけではない。においそのものを断つには、宗教的なものが必要になるんです。本を書いたときから、なぜ宗教を書いたのって、言われました。(より専門的に宗教を書いた)3章を書かなかったらノンフィクションの賞に推薦すると言った人もいました。でも宗教に目覚めたのは、3000体の遺体を送ってきた経験からですよ。元々勤めていた会社の社員に読ませようと思って刷ったんですから。

AAなどの自助グループ(Mutual Aid Group)も、人と人の絆とか、人のぬくもりとか、人による癒しに流れてしまうと、スピリチュアルな側面が薄れてきて、やがて人間関係のトラブルがあっただけで「AAに失望したからミーティングに行きたくない」とか言い出す輩が出てきてしまいます。
「人の力の限界」こそが自助グループの根源であることを忘れてはならないと思います。

アルフィー君その後

テレビのワイドショーの生放送で公開される算段だった、13才の父親アルフィー君とその子供のDNA鑑定ですが、裁判所の命令で非公開になりました。

Schoolboy dad Alfie Patten: DNA tests to be secret
http://www.mirror.co.uk/news/top-stories/2009/02/19/schoolboy-dad-alfie-patten-dna-tests-to-be-secret-115875-21135044/
excite翻訳

同じく裁判所は、これ以上の報道を禁止。

'I'm the daddy... if I'm not f**k you all'
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/article2250059.ece
excite翻訳

アルフィー君の母親(43才)は裁判所に呼び出され、アルフィー君を5ヶ月学校に行かせなかったことで罰金を科さられました(不登校だと親が罰金かよ)。

Mother of underage father Alfie due in court for 'letting him playing truant'
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1153844/Mother-underage-father-Alfie-court-letting-playing-truant.html
excite翻訳

野党党首が「イギリス崩壊の象徴」として国会で取り上げたほどのスキャンダルも、これで沈静化に向かいそうです。

家は心にある

宋文洲「家は心にある」
http://www.soubunshu.com/article/114484851.html

家は心にある

「家」、「ホーム」。東洋も西洋も大変心響く言葉である。「家に帰ろう」の
一言は弱った人々の心をどれほど救い、冷えた魂をどれほど暖めてくれるだろ
うか。

「家」は建物ではない。「家」は家具と内装ではない。「家」は戸籍の構成で
はない。「家」は家族同士の愛であり、心の絆である。だから住むところは狭
いところでもいい、借家でもいい、頻繁に変わってもいい。太陽が沈み闇が支
配する頃、愛し合う家族が集まる。その場所は「家」となるのである。

「家」を実感するのは妻の「お帰りなさい」であり、夫の「ただいま」であり、
子供の「今日は・・・」の報告である。いつもの人と一緒に風呂に入る、いつ
もの料理を口にする、いつもの人とキスする。「家」はその瞬間に心に入り込
んでくる。「家」は心にある。

マイホームのためにローンの返済に励む。一軒家のために会社に必死にしがみ
づく。家から離れないために2時間もかけて通勤通学する。心が納得すればそ
れぞれの選択が正しいだろう。しかし、もしそれによって心が疲れきっている
ならば、心の「家」を探してほしい。

子供が大きくなると何を覚えるだろうか。「家」の広さではない。「家」の豪
華さではない、「家」の所有者ではない。子供たちが覚えているのは「家」で
何を食べ、何を教えてもらい、何を体験したかだろう。

「家」が作られるが、やがて消える。子供たちが自分の「家」を持ち、元の
「家」にたまに戻る。愛する人が天国に行き、「家」にはとうとう最後の一人
が残る。往時の絆と愛を思いながら天国での新しい「家」を夢見る。「家」は
心にある。

(夕刊フジ2009年2月18日「宋文洲の会社員哲学」より)
夕刊フジ 「宋文洲の会社員哲学」
http://www.yukan-fuji.com/mt/plugins/Estraier/seek.cgi?blog_id=1&phrase=%E5%AE%8B%E6%96%87%E6%B4%B2%E3%81%AE%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E5%93%A1%E5%93%B2%E5%AD%A6

#自分用美貌備忘
夕刊フジ「引きこもる大人たち」
http://www.yukan-fuji.com/mt/plugins/Estraier/seek.cgi?blog_id=1&phrase=%E5%BC%95%E3%81%8D%E3%81%93%E3%82%82%E3%82%8B%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1

最近のコメント

  • green hermes bag: cheap herm 続きを読む
  • あ: テラワロス 続きを読む
  • クラウディ: 彼女はその知らせを聞 続きを読む
  • クラウディ: 彼女はその知らせを聞 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/dl6ZWeIQN6xAbB3.W4vmoIEL0bldKtY9#884a0: 「二つの帽子をかぶ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/dl6ZWeIQN6xAbB3.W4vmoIEL0bldKtY9#884a0: 今日は、 少々古い書 続きを読む
  • ひいらぎ: 雑記に重複についての 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/dl6ZWeIQN6xAbB3.W4vmoIEL0bldKtY9#884a0: 今日は、 診断を巡る 続きを読む
  • ひいらぎ: ひめまるさん、おひさ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/CiyiRrxvWYqt86ezo3xiNSSHdXsceo0-#0907d: おひさしぶりです。ひ 続きを読む

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10