[12/19] 「依存問題を発達障害から考える」in京都

シンポジウム「依存問題を発達障害から考える」In京都

 近年、発達障害への関心の高まりとともに、依存問題と発達障害の関係にも注目が集まってきています。「ギャンブル依存」の問題を持つ人をサポートしているワンデーポートでは、早くからアスペルガー障害やAD/HDに注目し、発達障害の概念を支援の中で取り入れてきました。
 このシンポジウムは、「依存症とは何なのか」「発達障害とは何なのか」を整理するとともに、当事者やご家族、支援者の皆様が、これらの問題に向き合っていくためのヒントをお伝えしたいと考えています。「ギャンブル依存」だけではなく、摂食障害やその他の依存を持つ人にも共通している問題だと思いますので、依存対象に関係なくご参加いただければ幸いです。

平成22年12月19日(日)  10時~16時分
会場 龍谷大学深草キャンパス21号館604教室
 京都市伏見区深草塚本町67

講演者
 関水 実氏(横浜市発達障害者支援センター所長)
 「発達障害から見る依存問題」
 高澤和彦氏(浦和まはろ相談室代表 精神保健福祉士)
 「依存問題から見る発達障害」
 十一元三氏(京都大学大学院医学研究科教授)
 「広汎性発達障害の臨床特性としての依存行動-基本障害と併存障害の影響-」
 稲村 厚氏(NPO法人ワンデーポート理事長 司法書士)
 「それぞれの背景に即した債務整理」
 その他、ワンデーポートのプログラム紹介 体験談を予定しています

参加費(資料代) 2,000円
参加申し込み先(先着80名) 045-303-2621(ワンデーポート)
対象 医療福祉関係者、家族、当事者、その他関心のある方
主催 NPO法人ワンデーポート

http://www5f.biglobe.ne.jp/~onedayport/newpage19.htm


独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業 ~若者のギャンブラー自立支援普及事業~
シンポジウム「依存問題を発達障害から考える」日程
http://www5f.biglobe.ne.jp/~onedayport/page12-1.htm

福岡2010年10月24日(日)(終了)
札幌2010年11月14日(日)(終了)
京都2010年12月19日(日)(参加申し込み受付中)
広島2011年1月23日(日)
仙台2011年2月20日(日)富山2011年2月20日(日)

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10