今年もふたご座流星群

国立天文台:ふたご座流星群を観察するには(Q&A)
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20101213/observe.html

12月13日・14日の夜とも、真夜中前後に月が沈んで以降(日付が変わって翌日の)明け方までがお勧めの時間帯です。

4等星まで見えるような平均的な空で見るとき、流星が最も多く見える日時に観察できる流星の数は、1時間に15~20個と予想されます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10