[1/18]講演「ケア、セルフケア、相互ケア--宗教から学び宗教を活かす」

東京スピリチュアルケア研究会(第14回)のお知らせ

年の瀬も押し迫り忙しい時期ですが、皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしでしょうか。
今回は原点に立ち戻り、宗教学の視点から葛西賢太先生にご講演をお願いいたしました。
関心をお持ちの多くの方のご出席を心からお待ち申し上げます。

日時:2013年1月18日(金)18:00~19:45
会場:桜美林大学大学院 四谷キャンパス B1ホール
東京都新宿区四谷 1-21-6 TEL 03-5367-1321
JR 四ツ谷駅(四ツ谷口 出口)、東京メトロ丸ノ内線・南北線四ツ谷駅より徒歩3分

参加予定の方は1月16日(水)までに下記にご連絡をお願いいたします。

人間総合科学大学 保健医療学部 三澤久恵
TEL 048-758-7111(代)
E-mail hisae_misawa@human.ac.jp

参加費:無料

プログラム

18:00~ 19:00 講演
 テーマ:「ケア、セルフケア、相互ケア--宗教から学び宗教を活かす」
 講師:葛西賢太(かさいけんた)氏
 博士(文学、東京大学)、宗教情報センター研究員。
 日本学術振興会特別研究員、上越教育大学教員を経て、現職。
 著書に『現代瞑想論』(春秋社)、『断酒が作り出す共同性』(世界思想社)、
 井上ウィマラほかとの編著に『仏教心理学キーワード事典』(春秋社)、
 島薗進ほかとの編著に『宗教学キーワード』(有斐閣)。
 また、〈人の姿が見える宗教情報〉を発信するウェブサイトを運営。
 http://www.circam.jp/

19:00~19:45 質疑応答・意見交換
 研究会世話人 窪寺俊之 聖学院大学大学院
 小森英明 (社)日本ケアプロヴァイダー協会
 三澤久恵 人間総合科学大学

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10