心の家路 たったひとつの冴えないやりかた 

ホーム|アルコール依存症という病気|自助グループのススメ|このサイトの紹介|体験記|個人的見解|ブログ
日々雑記&NEWS |掲示板|道具90|書庫・資料置き場|リンク集|ご意見・お問い合わせ

ホーム > 日々雑記 & ニュース検索

たったひとつの冴えないやりかた
飲まないアルコール中毒者のドライドランクな日常
日々雑記もくじ過去へ

2018年09月19日(水) 嫌われ役を引き受ける

いま僕は埼玉に住んで、東京の職場に通勤しています。長野からこちらに引っ越してきて5年ちかくになりました。こちらに来て、「将来は依存症の人を手助けする仕事をしたい」と言う人たちと出会うようになりました。人には職業選択の自由がありますから、それがその人の意志ならば、周囲がとやかく言う必要はないとは思います。ただ、一般のAAメンバーの立場から見れば、例えば依存症の回復施設での仕事は「たいへんな仕事」であり、給料に魅力があるわけではなく、積極的に選びたい仕事ではない、というのが正直なところではないでしょうか。

依存症者の回復を援助する仕事なんかしたくない、というのが健康な人の考え方でしょう。ですから、あえてその仕事をしたいと思う人は、どこか病んだ部分を抱えている、というのが僕の見方です。援助の仕事をしたければ、なにもその対象を依存症者に限らなくても良いと思うからです。

話は変わって、どんな人が援助職という仕事に向いているか、という質問を受けることがあります。僕にそんなことを聞かれても、的を射た答えができる自信はありません。ただ、周囲を見渡していれば分かることもあります。

例えば、体力はあったほうが良いし、メンタルも強いほうが良い、頭の良さは常にアドバンテージになるし、美人・イケメンは何かとお得だし、育ちの良さは万人ウケします。そうしたところは、他の職業と何ら変わるところはありません。だから、他の職業だと自分は競争に不利だから、援助の仕事ならイケてる自分を実現できるかもしれない・・・などという動機で選ぶと、「こんなはずじゃなかった」という不満の多い職業生活を送ることになるでしょう。

むしろ、自分が狂っていることは十分分かった上で、それでも「ただやりたいからやる」という単純な動機の人のほうが強く、また満足感も強いと思うのです。

逆に、明らかに向いていないタイプも見受けます。それは「悪役になれない人」です。本当に助ける相手のことを思うならば、あえて冷たい態度を取ったり、憎まれるようなことを言ったりしなければならないこともあります。ハードな直面化は援助関係の途絶を招くので嫌われ、良好な関係の維持が好まれるご時世になってきたとはいえ、やっぱり直面化が必要な時もありますから。

人に感謝されることがモチベーションだという人は、悪役・嫌われ役・憎まれを引き受けることを、意識的にも無意識的にも避けます。人を助けることには不向きな人としか言いようがありません。

そもそも、支援の現場ばかりでなく、人の集団を目的に向かって動かしていくときには、必ず嫌われ者の役を引き受ける人がその中に必要です。集団のために奉仕しているのに皆に嫌われるのは割に合わない、と考える人は、自分で思っているより利己的な性格をしているわけです。

もちろん、人に嫌われることに何の痛痒も感じない、というのは何らかのパーソナリティ障害じゃないかと思いますし、かつては感じていたけれども今ではもう慣れっこ、というのも困ったものです。やはり、そこには何らかの葛藤が残っているのが健全なんじゃないかと思います。


昨日までの雑記はこちら

様々な依存症をキーワードにニュースサイトを検索。 アルコール依存薬物依存ギャンブル依存摂食障害関連性依存

ニュース検索 (新着) 72時間以内のニュース。

2018/11/17 18:00

元全米女王ゴールド、病から2年ぶり復活の舞にファン感動の嵐「本当に誇りに思う」
THE ANSWER - 11月17日(土) 10:52 - [livedoor]
うつ病、不安症、摂食障害から復帰、最下位発進も大きな一歩「あとは上がるだけ」フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロステレコム
【海外発!Breaking News】20年間アイスクリームとソーセージのみ 摂食障害克服の女性、初めて野菜を食べる(英)
Techinsight - 11月16日(金) 21:00 - [livedoor]
野菜や果物の好き嫌いは誰にでもあるだろうが、それらを見ると恐怖感から吐き気を催しパニック障害に陥ってしまうことにより、20年間アイスクリームと
元全米女王ゴールド、笑顔で2季ぶり復帰戦へ― 「自分の家に帰ってきたみたい」
THE ANSWER - 11月16日(金) 20:03 - [livedoor]
健康問題を乗り越え復帰のゴールドがオリンピックチャンネルに意気込み語るフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯(
2018年の米ライブ音楽ビジネスの分析結果が公開「フェスは今後も成長を続けていく」
Billboard Japan - 11月16日(金) 18:33 - [livedoor]
2018年11月15日、ニールセン・ミュージックが2018年の米ライブ音楽ビジネスを分析した<Music 360 Report>を公開した。約3,100人から寄せられたア
元Dream5のグラドル日比美思『さくらの親子丼2』井頭愛海らと複雑な事情を抱える難役に挑戦
テレビドガッチ - 11月16日(金) 18:00 - [livedoor]
元Dream5の日比美思(ひびみこと)が、真矢ミキ主演のオトナの土ドラ『さくらの親子丼2』(東海テレビ制作・フジテレビ系、12月1日スタート、毎週土曜
日本映画界に欠かせない女優・蒼井優のおすすめ出演映画12本<『ニライカナイからの手紙』など>
FILMAGA - 11月16日(金) 17:00 - [livedoor]
岩井俊二監督の映画『リリイ・シュシュのすべて』(01)で鮮烈なスクリーンデビューを果たして以来、数々の作品で強い存在感を残してきた蒼井優。33歳
『相棒』の“シャブ山シャブ子”に抗議文 騒動になるほどの名演技は是か非か
リアルライブ - 11月16日(金) 12:25 - [livedoor]
今月7日に放送されたドラマ『相棒 シーズン17』(テレビ朝日系)で話題となった「シャブ山シャブ子」に対し、市民団体や研究者らでつくる「依存症問題
高須氏、シャブ山シャブ子問題で持論「区別は必要」
日刊スポーツ - 11月16日(金) 09:29 - [livedoor]
美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が、テレビ朝日系ドラマ「相棒」に登場して物議をかもしている薬物依存症の女性キャラクター「シャブ
全米感動「ホームレスへの恩返し」にねつ造疑惑 共謀して支援金4500万円をだまし取る?
デイリースポーツ - 11月16日(金) 07:53 - [livedoor]
米東部フィラデルフィアで昨年10月、車のガス欠で立ち往生した女性がホームレスの男性に助けられ、恩返しとしてその男性を支援する募金サイトを立
篠原涼子が語る、自身のキャリアから40代の目標まで。『人魚の眠る家』は「私の代表作になるんじゃないか」
Movie Walker - 11月16日(金) 06:30 - [livedoor]
東野圭吾の作家デビュー30周年記念小説を、篠原涼子主演で映画化した『人魚の眠る家』(公開中)。愛する我が子の命について、究極の選択を迫られる母親
ダイエット甘味料で体重が減った研究は1つもない
ダイヤモンド・オンライン - 11月16日(金) 06:00 - [livedoor]
「低炭水化物ダイエットは正解か?」「脳が砂糖をやたら欲しがるのはなぜか?」「食べた分だけ動けば確実にやせるのか?」「カロリーを減らせば体重は
「1億円が10分でパー」「3万円が3億円に!」カジノ界の“天国と地獄”に震えとまらず
週刊女性PRIME - 11月15日(木) 22:00 - [livedoor]
何億円もの大金を一瞬で稼ぐ人もいれば、一夜にしてすべてを失う人もいる。そんなカジノの現場を長年見続けてきたのが、6年前からマカオのカジノで
「相棒」の薬物依存症者の描写は差別的 研究者らが抗議
朝日新聞デジタル - 11月15日(木) 19:02 - [livedoor]
7日に放送されたテレビ朝日の刑事ドラマ「相棒シーズン17」で、薬物依存症者の描写が差別的だったとして、市民団体や研究者らでつくる「依存症
新書ピックアップ(朝日新聞2018年11月10日掲載)
好書好日 - 11月15日(木) 16:00 - [livedoor]
『凶暴老人』副題は〈認知科学が解明する「老い」の正体〉。ギョッとするようなタイトルとは裏腹に、認知科学の専門家が実証実験をもとに「老い」
「人魚の眠る家」篠原涼子&西島秀俊、12年ぶり共演で感じた互いの“深み”
映画.com - 11月15日(木) 14:00 - [livedoor]
東野圭吾の累計100万部突破のベストセラーを堤幸彦監督が映画化した「人魚の眠る家」で、ドラマ「アンフェア」以来、12年ぶりとなる共演を果たした
シャブ山シャブ子から「薬物依存」の怖さを考える
デイリー新潮 - 11月15日(木) 06:31 - [livedoor]
11月7日放送の「相棒」に登場した“シャブ山シャブ子”というキャラクターが物議を醸している。43歳の主婦で薬物依存症の“シャブ山シャブ子”が

72時間以前のニュースはジャンルごとにまとめてあります。 アルコール依存薬物依存ギャンブル依存摂食障害関連性依存