心の家路

おまけ
Discount

ホーム|アルコール依存症という病気|自助グループのススメ|このサイトの紹介|体験記|個人的見解|ブログ
日々雑記&NEWS|掲示板|道具90|書庫・資料置き場|リンク集|ご意見・お問い合わせ

ホーム > 自助グループのススメ > おまけ

2004/05/11 

<本当のところ自助グループは役に立つのか>

<おまけ>

『心の家路』のリニューアルを目指して、「アルコール依存症という病気」と「自助グループのススメ」という二つの文章を追加しました。前者は、AAの基本テキストである『アルコホーリクス・アノニマス』からの引用を中心に、僕なりの理解を書いてみました。また、後者を書くにあたっては、僕が最後に入院した長野県立駒ヶ根病院のアルコール学習会テキストを、参考にさせていただきました。

今回もAAについての詳しい説明を加えることは避けました。それはやはり何といっても、言葉で説明するよりは、実際に参加していただくのが一番の理解に結びつくからです。

今回に項目として上げながら、結局書かなかった文章があります。

書かなかったというより、書けなかったというのが正直なところです。

『心の家路』は、アルコール依存症からの回復の中で、身体の回復や精神の回復はもとよりとして、スピリチュアル(霊的)な回復を大切にしていくことをメインテーマとして据えています(据えているつもりです)。

スピリチュアルなコンテンツの充実は、今後とも続けていきたいと思っています。しかし、その根底にあるアルコール依存症や、その回復の手段としての自助グループについての説明は、サイトを開設した際に用意したまま、なおざりにされてきました。

今回のリニューアルは、そこらへんを少し充実させようという意図でした。こうした説明的な文章のボリュームアップはこれでひと段落として、今後は他のサイトにないような「魂の回復」っぽいコンテンツを中心にして、ゆるゆるとやっていきたいと思っております。

ですので、将来上に並べたような表題の文章を書くことがあるとしても、それは相当先のことになるだろうと思います。

<自助グループのススメ (目次)へ戻る